万葉集 第15巻 3632番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第15巻3632番歌はこちらにまとめました。

第15巻 3632番歌

第15巻
歌番号 3632番歌
作者 作者不詳
題詞 (周防國玖河郡麻里布浦行之時作歌八首)
原文 大船尓 可之布里多弖天 波麻藝欲伎 麻里布能宇良尓 也杼里可世麻之
訓読 大船にかし振り立てて浜清き麻里布の浦に宿りかせまし
かな おほぶねに かしふりたてて はまぎよき まりふのうらに やどりかせまし
英語(ローマ字) OHOBUNENI KASHIFURITATETE HAMAGIYOKI MARIFUNOURANI YADORIKASEMASHI
かしを振り立てて大船を係留し、浜の清らかな麻里布(まりふ)の浦に船宿りしたいものだ。
左注
校異
用語 遣新羅使、天平8年、年紀、羈旅、山口、岩国、地名、土地讃美
タイトルとURLをコピーしました