万葉集 第11巻 2713番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2713番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第11巻 2713番歌

第11巻
歌番号 2713番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 明日香河 逝湍乎早見 将速登 待良武妹乎 此日晩津
訓読 明日香川行く瀬を早み早けむと待つらむ妹をこの日暮らしつ
かな あすかがは ゆくせをはやみ はやけむと まつらむいもを このひくらしつ
英語(ローマ字) ASUKAGAHA YUKUSEWOHAYAMI HAYAKEMUTO MATSURAMUIMOWO KONOHIKURASHITSU
明日香川、その瀬は早く、早く早くと待っているに相違ない彼女だろうに、行けずにこの日を暮らしてしまった。
左注
校異
用語 地名、明日香、奈良県、序詞、恋情
タイトルとURLをコピーしました