万葉集 第11巻 2586番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2586番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2586番歌

第11巻
歌番号 2586番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 人事 茂君 玉梓之 使不遣 忘跡思名
訓読 人言を繁みと君に玉梓の使も遣らず忘ると思ふな
かな ひとごとを しげみときみに たまづさの つかひもやらず わするとおもふな
英語(ローマ字) HITOGOTOWO SHIGEMITOKIMINI TAMADUSANO TSUKAHIMOYARAZU WASURUTOOMOFUNA
人の口がうるさいので玉梓(たまづさ)の使も送りませんが、あなたを忘れているわけではありません。
左注
校異
用語 うわさ、
タイトルとURLをコピーしました