万葉集 第11巻 2577番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2577番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2577番歌

第11巻
歌番号 2577番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 今谷毛 目莫令乏 不相見而 将戀<年>月 久家真國
訓読 今だにも目な乏しめそ相見ずて恋ひむ年月久しけまくに
かな いまだにも めなともしめそ あひみずて こひむとしつき ひさしけまくに
英語(ローマ字) IMADANIMO MENATOMOSHIMESO AHIMIZUTE KOHIMUTOSHITSUKI HISASHIKEMAKUNI
今だけでも、存分にお逢い下さい。お逢いできずに恋いしい年月が久しく続くときもありましょうから。
左注
校異 羊 年 [嘉][文][紀][細]
用語 女歌
タイトルとURLをコピーしました