万葉集 第11巻 2555番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2555番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第11巻 2555番歌

第11巻
歌番号 2555番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 旦<戸>乎 速莫開 味澤相 目之乏流君 今夜来座有
訓読 朝戸を早くな開けそあぢさはふ目が欲る君が今夜来ませる
かな あさとを はやくなあけそ あぢさはふ めがほるきみが こよひきませる
英語(ローマ字) ASATOWO HAYAKUNAAKESO ADISAHAFU MEGAHORUKIMIGA KOYOHIKIMASERU
朝早く戸を開けないで、逢いたくてたまらないあの方が今夜にもいらっしゃるから。
左注
校異 戸遣 戸 [嘉]
用語 女歌、恋情
タイトルとURLをコピーしました