万葉集 第10巻 2072番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2072番歌はこちらにまとめました。

第10巻 2072番歌

第10巻
歌番号 2072番歌
作者 作者不詳
題詞 (七夕)
原文 渡守 船度世乎跡 呼音之 不至者疑 梶<聲之>不為
訓読 渡り守舟渡せをと呼ぶ声の至らねばかも楫の音のせぬ
かな わたりもり ふねわたせをと よぶこゑの いたらねばかも かぢのおとのせぬ
英語(ローマ字) WATARIMORI FUNEWATASEWOTO YOBUKOゑNO ITARANEBAKAMO KADINOOTONOSENU
おーい船頭さんよ、早く舟を出してくれと呼びかけたが、声が聞こえないのか、やってくる楫の音がしない。
左注
校異 之聲 聲之 [元][類]
用語 秋雑歌、七夕
タイトルとURLをコピーしました