万葉集 第10巻 2054番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2054番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第10巻 2054番歌

第10巻
歌番号 2054番歌
作者 作者不詳
題詞 (七夕)
原文 風吹而 河浪起 引船丹 度裳来 夜不降間尓
訓読 風吹きて川波立ちぬ引き船に渡りも来ませ夜の更けぬ間に
かな かぜふきて かはなみたちぬ ひきふねに わたりもきませ よのふけぬまに
英語(ローマ字) KAZEFUKITE KAHANAMITACHINU HIKIFUNENI WATARIMOKIMASE YONOFUKENUMANI
風が吹いて川波が立ってきました。綱で引き舟にしてこちら岸に渡っていらっしゃいな、夜が更ける前に。
左注
校異
用語 秋雑歌、七夕
タイトルとURLをコピーしました