万葉集 第10巻 2034番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2034番歌はこちらにまとめました。

第10巻 2034番歌

第10巻
歌番号 2034番歌
作者 作者不詳
題詞 (七夕)
原文 棚機之 五百機立而 織布之 秋去衣 孰取見
訓読 織女の五百機立てて織る布の秋さり衣誰れか取り見む
かな たなばたの いほはたたてて おるぬのの あきさりごろも たれかとりみむ
英語(ローマ字) TANABATANO IHOHATATATETE ORUNUNONO AKISARIGOROMO TAREKATORIMIMU
織り姫がたくさんの機織り機を立てて布を織っているが、その布で縫った七夕用の着物を誰が手にとって見るというのでしょう。
左注
校異
用語 秋雑歌、七夕
タイトルとURLをコピーしました