万葉集 第10巻 2014番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2014番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第10巻 2014番歌

第10巻
歌番号 2014番歌
作者 柿本人麻呂(柿本人麻呂歌集)
題詞 (七夕)
原文 吾等待之 白芽子開奴 今谷毛 尓寶比尓徃奈 越方人邇
訓読 我が待ちし秋萩咲きぬ今だにもにほひに行かな彼方人に
かな わがまちし あきはぎさきぬ いまだにも にほひにゆかな をちかたひとに
英語(ローマ字) WAGAMACHISHI AKIHAGISAKINU IMADANIMO NIHOHINIYUKANA WOCHIKATAHITONI
待ちに待っていた秋萩が咲いて七夕の日を迎えた。一日限りだけれども、向こう岸の彼女に逢いに行こう。
左注 (右柿本朝臣人麻呂之歌集出)
校異
用語 秋雑歌、作者:柿本人麻呂歌集、非略体、七夕
タイトルとURLをコピーしました