万葉集 第10巻 2001番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2001番歌はこちらにまとめました。

第10巻 2001番歌

第10巻
歌番号 2001番歌
作者 柿本人麻呂(柿本人麻呂歌集)
題詞 (七夕)
原文 従蒼天 徃来吾等須良 汝故 天漢道 名積而叙来
訓読 大空ゆ通ふ我れすら汝がゆゑに天の川道をなづみてぞ来し
かな おほそらゆ かよふわれすら ながゆゑに あまのかはぢを なづみてぞこし
英語(ローマ字) OHOSORAYU KAYOFUWARESURA NAGAYUゑNI AMANOKAHADIWO NADUMITEZOKOSHI
大空を自在に駆けめぐる私だが、定めに従ってあなたに逢うために、天の川を難渋しながらやってきた。
左注 (右柿本朝臣人麻呂之歌集出)
校異
用語 秋雑歌、作者:柿本人麻呂歌集、非略体、七夕
タイトルとURLをコピーしました