万葉集 第10巻 1977番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻1977番歌はこちらにまとめました。

第10巻 1977番歌

第10巻
歌番号 1977番歌
作者 作者不詳
題詞 (問答)
原文 聞津八跡 君之問世流 霍公鳥 小竹野尓所沾而 従此鳴綿類
訓読 聞きつやと君が問はせる霍公鳥しののに濡れてこゆ鳴き渡る
かな ききつやと きみがとはせる ほととぎす しののにぬれて こゆなきわたる
英語(ローマ字) KIKITSUYATO KIMIGATOHASERU HOTOTOGISU SHINONONINURETE KOYUNAKIWATARU
鳴き声を聞いたかいとお尋ねのホトトギスは、しっとり濡れながらここから鳴きながらわたっていきました。
左注
校異
用語 夏雑歌、問答、動物、叙景
タイトルとURLをコピーしました