万葉集 第10巻 1863番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻1863番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第10巻 1863番歌

第10巻
歌番号 1863番歌
作者 作者不詳
題詞 (詠花)
原文 去年咲之 久木今開 徒 土哉将堕 見人名四二
訓読 去年咲きし久木今咲くいたづらに地にか落ちむ見る人なしに
かな こぞさきし ひさぎいまさく いたづらに つちにかおちむ みるひとなしに
英語(ローマ字) KOZOSAKISHI HISAGIIMASAKU ITADURANI TSUCHINIKAOCHIMU MIRUHITONASHINI
去年咲いた桜が今年、今花開いた。見る人もないままにいたずらに散ってしまう運命なのだろうか。
左注
校異
用語 春雑歌、植物、叙景
タイトルとURLをコピーしました