万葉集 第10巻 1843番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻1843番歌はこちらにまとめました。

第10巻 1843番歌

第10巻
歌番号 1843番歌
作者 作者不詳
題詞 詠霞
原文 昨日社 年者極之賀 春霞 春日山尓 速立尓来
訓読 昨日こそ年は果てしか春霞春日の山に早立ちにけり
かな きのふこそ としははてしか はるかすみ かすがのやまに はやたちにけり
英語(ローマ字) KINOFUKOSO TOSHIHAHATESHIKA HARUKASUMI KASUGANOYAMANI HAYATACHINIKERI
つい昨日年が暮れたばかりだというのに、春日山にはもう春霞がかかっている。
左注
校異
用語 春雑歌、奈良、地名、季節
タイトルとURLをコピーしました