万葉集 第10巻 1828番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻1828番歌はこちらにまとめました。

第10巻 1828番歌

第10巻
歌番号 1828番歌
作者 作者不詳
題詞 (詠鳥)
原文 不答尓 勿喚動曽 喚子鳥 佐保乃山邊乎 上下二
訓読 答へぬにな呼び響めそ呼子鳥佐保の山辺を上り下りに
かな こたへぬに なよびとよめそ よぶこどり さほのやまへを のぼりくだりに
英語(ローマ字) KOTAHENUNI NAYOBITOYOMESO YOBUKODORI SAHONOYAMAHEWO NOBORIKUDARINI
誰も答える者がいないのにそんなに鳴き響かせないでおくれ呼子鳥よ。佐保の山辺をかけ上がったり下がったりしながら。
左注
校異
用語 春雑歌、佐保、奈良、地名、動物
タイトルとURLをコピーしました