万葉集 第9巻 1728番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第9巻1728番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第9巻 1728番歌

第9巻
歌番号 1728番歌
作者 石川年足
題詞 石川卿歌一首
原文 名草目而 今夜者寐南 従明日波 戀鴨行武 従此間別者
訓読 慰めて今夜は寝なむ明日よりは恋ひかも行かむこゆ別れなば
かな なぐさめて こよひはねなむ あすよりは こひかもゆかむ こゆわかれなば
英語(ローマ字) NAGUSAMETE KOYOHIHANENAMU ASUYORIHA KOHIKAMOYUKAMU KOYUWAKARENABA
今宵は互いに慰め合って寝ようではないか。私は旅の途上にある身、ここで別れて明日からあなたを恋いつつ行かねばならないのだから。
左注
校異 歌 [西] 謌 [西(訂正)] 歌
用語 雑歌、作者:石川年足、石川宮麻呂、羈旅、恋情
タイトルとURLをコピーしました