万葉集 第8巻 1587番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第8巻1587番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第8巻 1587番歌

第8巻
歌番号1587番歌
作者大伴書持
題詞(橘朝臣奈良麻呂結集宴歌十一首)
原文足引乃 山之黄葉 今夜毛加 浮去良武 山河之瀬尓
訓読あしひきの山の黄葉今夜もか浮かび行くらむ山川の瀬に
かなあしひきの やまのもみちば こよひもか うかびゆくらむ やまがはのせに
英語(ローマ字)ASHIHIKINO YAMANOMOMICHIBA KOYOHIMOKA UKABIYUKURAMU YAMAGAHANOSENI
この山の黄葉は今夜も谷川にはらはら散って浮かび、流れていくことだろう。
左注右一首大伴宿祢書持( / 以前冬十月十七日集於右大臣橘卿之舊宅宴飲也)
校異
用語秋雑歌、作者:大伴書持、橘奈良麻呂、宴席、天平10年10月17日、植物
タイトルとURLをコピーしました