万葉集 第8巻 1571番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第8巻1571番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第8巻 1571番歌

第8巻
歌番号1571番歌
作者藤原八束
題詞(藤原朝臣八束歌二首)
原文春日野尓 <鍾>礼零所見 明日従者 黄葉頭刺牟 高圓乃山
訓読春日野に時雨降る見ゆ明日よりは黄葉かざさむ高円の山
かなかすがのに しぐれふるみゆ あすよりは もみちかざさむ たかまとのやま
英語(ローマ字)KASUGANONI SHIGUREFURUMIYU ASUYORIHA MOMICHIKAZASAMU TAKAMATONOYAMA
春日野にしぐれが降っているのが見える。明日は高円山は黄葉に覆われるだろう。
左注
校異鐘 鍾 [類]
用語秋雑歌、作者:藤原八束、奈良、地名
タイトルとURLをコピーしました