万葉集 第8巻 1454番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第8巻1454番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第8巻 1454番歌

第8巻
歌番号1454番歌
作者笠金村
題詞(天平五年癸酉春閏三月笠朝臣金村贈入唐使歌一首[并短歌])反歌
原文波上従 所見兒嶋之 雲隠 穴氣衝之 相別去者
訓読波の上ゆ見ゆる小島の雲隠りあな息づかし相別れなば
かななみのうへゆ みゆるこしまの くもがくり あないきづかし あひわかれなば
英語(ローマ字)NAMINOUHEYU MIYURUKOSHIMANO KUMOGAKURI ANAIKIDUKASHI AHIWAKARENABA
いのちがけの思いで思い続けるよりはいっそあなた様の乗る船の楫の柄になりたい。
左注
校異歌 [西] 謌 [西(訂正)] 歌
用語春相聞、作者:笠金村、入唐使、贈答、送別、遣唐使、餞別、天平5年閏3月、年紀
タイトルとURLをコピーしました