万葉集 第8巻 1448番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第8巻1448番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第8巻 1448番歌

第8巻
歌番号1448番歌
作者大伴家持
題詞大伴宿祢家持贈坂上家之大嬢歌一首
原文吾屋外尓 蒔之瞿麥 何時毛 花尓咲奈武 名蘇經乍見武
訓読我がやどに蒔きしなでしこいつしかも花に咲きなむなそへつつ見む
かなわがやどに まきしなでしこ いつしかも はなにさきなむ なそへつつみむ
英語(ローマ字)WAGAYADONI MAKISHINADESHIKO ITSUSHIKAMO HANANISAKINAMU NASOHETSUTSUMIMU
我が家の庭に撒いたナデシコ。時期が来て咲いたら、あなたと思って眺めます。
左注
校異
用語春相聞、作者:大伴家持、坂上大嬢、贈答、恋情、植物
タイトルとURLをコピーしました