万葉集 第8巻 1430番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第8巻1430番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第8巻 1430番歌

第8巻
歌番号 1430番歌
作者 作者不詳
題詞 (櫻花歌一首[并短歌])反歌
原文 去年之春 相有之君尓 戀尓手師 櫻花者 迎来良之母
訓読 去年の春逢へりし君に恋ひにてし桜の花は迎へけらしも
かな こぞのはる あへりしきみに こひにてし さくらのはなは むかへけらしも
英語(ローマ字) KOZONOHARU AHERISHIKIMINI KOHINITESHI SAKURANOHANAHA MUKAHEKERASHIMO
去年の春お逢いしたあなたが恋しくて今年も咲いてお迎えしました。
左注 右二首若宮年魚麻呂誦之
校異 歌 [西] 謌
用語 春雑歌、若宮年魚麻呂、伝誦、恋愛、予祝、植物
タイトルとURLをコピーしました