万葉集 第4巻 681番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第4巻681番歌はこちらにまとめました。

第4巻 681番歌

第4巻
歌番号 681番歌
作者 大伴家持
題詞 (大伴宿祢家持与交遊別歌三首)
原文 中々尓 絶年云者 如此許 氣緒尓四而 吾将戀八方
訓読 なかなかに絶ゆとし言はばかくばかり息の緒にして我れ恋ひめやも
かな なかなかに たゆとしいはば かくばかり いきのをにして あれこひめやも
英語(ローマ字) NAKANAKANI TAYUTOSHIIHABA KAKUBAKARI IKINOWONISHITE AREKOHIMEYAMO
いっそのこと交遊を絶つとおっしゃって下されば、こんなにも長くお慕い続けることもないでしょうものを。
左注
校異
用語 相聞、作者:大伴家持、交遊、恋情
タイトルとURLをコピーしました