万葉集 第4巻 631番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第4巻631番歌はこちらにまとめました。

第4巻 631番歌

第4巻
歌番号 631番歌
作者 湯原王
題詞 湯原王贈娘子歌二首 [志貴皇子之子也]
原文 宇波弊無 物可聞人者 然許 遠家路乎 令還念者
訓読 うはへなきものかも人はしかばかり遠き家路を帰さく思へば
かな うはへなき ものかもひとは しかばかり とほきいへぢを かへさくおもへば
英語(ローマ字) UHAHENAKI MONOKAMOHITOHA SHIKABAKARI TOHOKIIHEDIWO KAHESAKUOMOHEBA
冷たいお人ですな、あなたって人は。遠い家路をせっかく会いに来たのに追い帰してしまうんですか。
左注
校異 歌 [西] 謌
用語 相聞、作者:湯原王、娘子、怨恨、贈答
タイトルとURLをコピーしました