万葉集 第4巻 559番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第4巻559番歌はこちらにまとめました。

第4巻 559番歌

第4巻
歌番号 559番歌
作者 大伴百代
題詞 <大>宰大監大伴宿祢百代戀歌四首
原文 事毛無 生来之物乎 老奈美尓 如是戀<乎>毛 吾者遇流香聞
訓読 事もなく生き来しものを老いなみにかかる恋にも我れは逢へるかも
かな こともなく いきこしものを おいなみに かかるこひにも われはあへるかも
英語(ローマ字) KOTOMONAKU IKIKOSHIMONOWO OINAMINI KAKARUKOHINIMO WAREHAAHERUKAMO
これまで何事もなく生きてきたのに、老いを迎えてこんな苦しい恋に出会うとは。
左注
校異 太 大 [桂][元][紀] / 歌 [西] 謌 [西(訂正)] 歌 / 于 乎 [桂][元][紀]
用語 相聞、作者:大伴百代、老齢、恋情
タイトルとURLをコピーしました