万葉集 第2巻 154番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第2巻154番歌はこちらにまとめました。

第2巻 154番歌

第2巻
歌番号 154番歌
作者 石川夫人
題詞 石川夫人歌一首
原文 神樂浪乃 大山守者 為誰<可> 山尓標結 君毛不有國
訓読 楽浪の大山守は誰がためか山に標結ふ君もあらなくに
かな ささなみの おほやまもりは たがためか やまにしめゆふ きみもあらなくに
英語(ローマ字) SASANAMINO OHOYAMAMORIHA TAGATAMEKA YAMANISHIMEYUFU KIMIMOARANAKUNI
近江大津京のお山の大山守はどなたのために標縄を張ってお守りするのでしょう。主の天皇はもういらっしゃらないのに。
左注
校異 <> 可 [金][類][古]
用語 挽歌、作者:石川夫人、天智天皇、悲しみ、大津、滋賀県、地名
タイトルとURLをコピーしました