宇遅部黒女(椋椅部荒虫妻)が書いた万葉集

宇遅部黒女(椋椅部荒虫妻)が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 1 首

歌番号 本歌
第20巻4417番歌 赤駒を山野にはがし捕りかにて多摩の横山徒歩ゆか遣らむ

宇遅部黒女とは?

宇遅部黒女(読み:うじべのくろめ)
?-? 奈良時代の女性。
武蔵国豊島郡(現在の東京)の人。

タイトルとURLをコピーしました