万葉集 第16巻 3882番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第16巻3882番歌はこちらにまとめました。

第16巻 3882番歌

第16巻
歌番号 3882番歌
作者 作者不詳
題詞 (越中國歌四首)
原文 澁谿乃 二上山尓 鷲曽子産跡云 指羽尓毛 君之御為尓 鷲曽子生跡云
訓読 渋谿の二上山に鷲ぞ子産むといふ翳にも君のみために鷲ぞ子産むといふ
かな しぶたにの ふたがみやまに わしぞこむといふ さしはにも きみのみために わしぞこむといふ
英語(ローマ字) SHIBUTANINO FUTAGAMIYAMANI WASHIZOKOMUTOIFU SASHIHANIMO KIMINOMITAMENI WASHIZOKOMUTOIFU
渋谷の二上山に鷲(さぎ)が子を産むという。翳(さしは)にでも使って下さい。あなた様の翳(さしは)にでも。鷲(さぎ)が子を産むという。
左注
校異
用語 雑歌、富山、地名、民謡、歌謡、旋頭歌
タイトルとURLをコピーしました