万葉集 第12巻 2954番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2954番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第12巻 2954番歌

第12巻
歌番号 2954番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 従今者 不相跡為也 白妙之 我衣袖之 干時毛奈吉
訓読 今よりは逢はじとすれや白栲の我が衣手の干る時もなき
かな いまよりは あはじとすれや しろたへの わがころもでの ふるときもなき
英語(ローマ字) IMAYORIHA AHAJITOSUREYA SHIROTAHENO WAGAKOROMODENO FURUTOKIMONAKI
もうこれからは逢わないとおっしゃるのですか。白栲の着物の袖が乾く時がありません。
左注
校異
用語 枕詞、恋情、不安
タイトルとURLをコピーしました