万葉集 第11巻 2814番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2814番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第11巻 2814番歌

第11巻
歌番号 2814番歌
作者 作者不詳
題詞 (問答)
原文 吾戀者 名草目金津 真氣長 夢不所見而 <年>之經去礼者
訓読 我が恋は慰めかねつま日長く夢に見えずて年の経ぬれば
かな あがこひは なぐさめかねつ まけながく いめにみえずて としのへぬれば
英語(ローマ字) AGAKOHIHA NAGUSAMEKANETSU MAKENAGAKU IMENIMIEZUTE TOSHINOHENUREBA
我が恋は慰めようがありません。夢にさえ出てこない日々が長く続いて、年月が経ってしまいました。
左注 (右二首)
校異 羊 年 [嘉][文][紀][細]
用語 恋情
タイトルとURLをコピーしました