万葉集 第11巻 2659番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2659番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2659番歌

第11巻
歌番号 2659番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 争者 神毛悪為 縦咲八師 世副流君之 悪有莫君尓
訓読 争へば神も憎ますよしゑやしよそふる君が憎くあらなくに
かな あらそへば かみもにくます よしゑやし よそふるきみが にくくあらなくに
英語(ローマ字) ARASOHEBA KAMIMONIKUMASU YOSHIゑYASHI YOSOFURUKIMIGA NIKUKUARANAKUNI
いたづらに世間の噂に抵抗すれば。神様もお憎みになる。ようし、噂を立てられるあの方が憎くもないのですもの。
左注
校異
用語 女歌
タイトルとURLをコピーしました