万葉集 第11巻 2631番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2631番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第11巻 2631番歌

第11巻
歌番号 2631番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 夜干玉之 黒髪色天 長夜S 手枕之上尓 妹待覧蚊
訓読 ぬばたまの黒髪敷きて長き夜を手枕の上に妹待つらむか
かな ぬばたまの くろかみしきて ながきよを たまくらのうへに いもまつらむか
英語(ローマ字) NUBATAMANO KUROKAMISHIKITE NAGAKIYOWO TAMAKURANOUHENI IMOMATSURAMUKA
黒髪を敷いて長い夜をひとり手枕して彼女は待っているだろうか。
左注
校異
用語 恋愛、枕詞、
タイトルとURLをコピーしました