万葉集 第11巻 2363番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2363番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2363番歌

第11巻
歌番号 2363番歌
作者 作者不詳
題詞 (旋頭歌)
原文 岡前 多未足道乎 人莫通 在乍毛 公之来 曲道為
訓読 岡の崎廻みたる道を人な通ひそありつつも君が来まさむ避き道にせむ
かな をかのさき たみたるみちを ひとなかよひそ ありつつも きみがきまさむ よきみちにせむ
英語(ローマ字) WOKANOSAKI TAMITARUMICHIWO HITONAKAYOHISO ARITSUTSUMO KIMIGAKIMASAMU YOKIMICHINISEMU
岡の出鼻を回る道を、人よ、誰も通らないでそのままにしておいておくれ。あの人がやってくる秘密の道にしておきたいから。
左注 (右五首古歌集中出)
校異
用語 古歌集、旋頭歌、恋情
タイトルとURLをコピーしました