万葉集 第10巻 2289番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2289番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第10巻 2289番歌

第10巻
歌番号 2289番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄花)
原文 藤原 古郷之 秋芽子者 開而落去寸 君待不得而
訓読 藤原の古りにし里の秋萩は咲きて散りにき君待ちかねて
かな ふぢはらの ふりにしさとの あきはぎは さきてちりにき きみまちかねて
英語(ローマ字) FUDIHARANO FURINISHISATONO AKIHAGIHA SAKITECHIRINIKI KIMIMACHIKANETE
古京藤原の里の秋萩は咲いて散ってしまいました。あなた様がいらっしゃるのを待ちかねて。
左注
校異
用語 秋相聞、奈良、地名、植物、恋情
タイトルとURLをコピーしました