万葉集 第10巻 2084番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2084番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第10巻 2084番歌

第10巻
歌番号 2084番歌
作者 作者不詳
題詞 (七夕)
原文 天漢 去年之渡湍 有二家里 君<之>将来 道乃不知久
訓読 天の川去年の渡り瀬荒れにけり君が来まさむ道の知らなく
かな あまのがは こぞのわたりぜ あれにけり きみがきまさむ みちのしらなく
英語(ローマ字) AMANOGAHA KOZONOWATARIZE ARENIKERI KIMIGAKIMASAMU MICHINOSHIRANAKU
去年お越しになった天の川の渡り瀬は荒廃してしまいました。いったい私はどの瀬でお待ちすればよいのでしょう。
左注
校異 <> 之 [元][類][紀]
用語 秋雑歌、七夕
タイトルとURLをコピーしました