万葉集 第7巻 1196番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第7巻1196番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第7巻 1196番歌

第7巻
歌番号1196番歌
作者作者不詳
題詞(覊旅作)
原文欲得L登 乞者令取 貝拾 吾乎沾莫 奥津白浪
訓読つともがと乞はば取らせむ貝拾ふ我れを濡らすな沖つ白波
かなつともがと こはばとらせむ かひひりふ われをぬらすな おきつしらなみ
英語(ローマ字)TSUTOMOGATO KOHABATORASEMU KAHIHIRIFU WAREWONURASUNA OKITSUSHIRANAMI
手みやげはと乞われたら渡そうと思って貝を拾っている。沖の白波よ、私を濡らさないでおくれ。
左注?(右件歌者古集中出)
校異
用語雑歌、作者:古集、羈旅
タイトルとURLをコピーしました