万葉集 第4巻 728番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第4巻728番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第4巻 728番歌

第4巻
歌番号 728番歌
作者 大伴家持
題詞 (大伴宿祢家持贈坂上家大嬢歌二首 [<離>絶數年復會相聞徃来])
原文 人毛無 國母有粳 吾妹子与 携行而 副而将座
訓読 人もなき国もあらぬか我妹子とたづさはり行きて副ひて居らむ
かな ひともなき くにもあらぬか わぎもこと たづさはりゆきて たぐひてをらむ
英語(ローマ字) HITOMONAKI KUNIMOARANUKA WAGIMOKOTO TADUSAHARIYUKITE TAGUHITEWORAMU
噂をまき散らす人などいない国はないものか。かわいい彼女を連れて行って二人一緒にいたいものだ。
左注
校異
用語 相聞、作者:大伴家持、坂上大嬢、贈答
タイトルとURLをコピーしました