万葉集 第4巻 581番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第4巻581番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第4巻 581番歌

第4巻
歌番号 581番歌
作者 坂上大嬢
題詞 大伴坂上家之大娘報<贈>大伴宿祢家持歌四首
原文 生而有者 見巻毛不知 何如毛 将死与妹常 夢所見鶴
訓読 生きてあらば見まくも知らず何しかも死なむよ妹と夢に見えつる
かな いきてあらば みまくもしらず なにしかも しなむよいもと いめにみえつる
英語(ローマ字) IKITEARABA MIMAKUMOSHIRAZU NANISHIKAMO SHINAMUYOIMOTO IMENIMIETSURU
生きていればお逢いするかも知れないのに、どうして「死のうよ、お嬢さん」などとおっしゃるあなたが夢に出てくるのでしょう。
左注
校異 賜 贈 [桂][元][紀] / 歌 [西] 謌 [西(訂正)] 歌
用語 相聞、作者:坂上大嬢、大伴家持、夢、恋情、贈答
タイトルとURLをコピーしました