万葉集 第3巻 331番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第3巻331番歌はこちらにまとめました。

第3巻 331番歌

第3巻
歌番号 331番歌
作者 大伴旅人
題詞 帥大伴卿歌五首
原文 吾盛 復将變八方 殆 寧樂京乎 不見歟将成
訓読 我が盛りまたをちめやもほとほとに奈良の都を見ずかなりなむ
かな わがさかり またをちめやも ほとほとに ならのみやこを みずかなりなむ
英語(ローマ字) WAGASAKARI MATAWOCHIMEYAMO HOTOHOTONI NARANOMIYAKOWO MIZUKANARINAMU
わが権勢を誇っていた頃にまた復帰できるだろうか。いやいや、このまま都を見ずじまいになりそうだ。
左注
校異
用語 雑歌、作者:大伴旅人、太宰府、福岡、望郷、地名
タイトルとURLをコピーしました