万葉集 第12巻 2880番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第12巻2880番歌はこちらにまとめました。

第12巻 2880番歌

第12巻
歌番号 2880番歌
作者 作者不詳
題詞 (正述心緒)
原文 得管二毛 今毛見<壮>鹿 夢耳 手本纒宿登 見者辛苦毛 [或本歌發<句>曰 吾妹兒乎]
訓読 うつつにも今も見てしか夢のみに手本まき寝と見るは苦しも [或本歌發<句>曰 我妹子を]
かな うつつにも いまもみてしか いめのみに たもとまきぬと みるはくるしも [わぎもこを]
英語(ローマ字) UTSUTSUNIMO IMAMOMITESHIKA IMENOMINI TAMOTOMAKINUTO MIRUHAKURUSHIMO [WAGIMOKOWO]
実際に今の今逢いたいものだ。夢の中でのみ共寝するのはつらい[或本歌發句曰 今の今彼女に逢いたい]。
左注
校異 社 壮 [元][細][紀] / 勺 句 [元][紀][細]
用語 異伝、恋情
タイトルとURLをコピーしました