万葉集 第11巻 2795番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2795番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2795番歌

第11巻
歌番号 2795番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 木國之 飽等濱之 礒貝之 我者不忘 <年>者雖歴
訓読 紀の国の飽等の浜の忘れ貝我れは忘れじ年は経ぬとも
かな きのくにの あくらのはまの わすれがひ われはわすれじ としはへぬとも
英語(ローマ字) KINOKUNINO AKURANOHAMANO WASUREGAHI WAREHAWASUREJI TOSHIHAHENUTOMO
紀の国の飽等(あくら)の浜の忘れ貝のようにあなたを決して忘れません、幾年経っても。
左注
校異 羊 年 [嘉][類][古][紀]
用語 地名、和歌山県、序詞、恋情
タイトルとURLをコピーしました