万葉集 第11巻 2451番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第11巻2451番歌はこちらにまとめました。

第11巻 2451番歌

第11巻
歌番号 2451番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄物陳思)
原文 天雲 依相遠 雖不相 異手枕 吾纒哉
訓読 天雲の寄り合ひ遠み逢はずとも異し手枕我れまかめやも
かな あまくもの よりあひとほみ あはずとも あたしたまくら われまかめやも
英語(ローマ字) AMAKUMONO YORIAHITOHOMI AHAZUTOMO ATASHITAMAKURA WAREMAKAMEYAMO
天と雲が寄り合う遙か果てのような所では遠くて逢えないが、さりとて別の女性と共寝するものですか。
左注 (以前一百四十九首柿本朝臣人麻呂之歌集出)
校異
用語 作者:柿本人麻呂歌集、略体、恋情
タイトルとURLをコピーしました