万葉集 第10巻 2273番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2273番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第10巻 2273番歌

第10巻
歌番号 2273番歌
作者 作者不詳
題詞 (寄花)
原文 何為等加 君乎将Q 秋芽子乃 其始花之 歡寸物乎
訓読 何すとか君をいとはむ秋萩のその初花の嬉しきものを
かな なにすとか きみをいとはむ あきはぎの そのはつはなの うれしきものを
英語(ローマ字) NANISUTOKA KIMIWOITOHAMU AKIHAGINO SONOHATSUHANANO URESHIKIMONOWO
どうしてあなた様を嫌がりましょう。初めて萩が花開くときは嬉しいものですのに。
左注
校異
用語 秋相聞、植物、問答
タイトルとURLをコピーしました