万葉集 第10巻 2218番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2218番歌はこちらにまとめました。

第10巻 2218番歌

第10巻
歌番号 2218番歌
作者 作者不詳
題詞 (詠黄葉)
原文 一年 二遍不行 秋山乎 情尓不飽 過之鶴鴨
訓読 一年にふたたび行かぬ秋山を心に飽かず過ぐしつるかも
かな ひととせに ふたたびゆかぬ あきやまを こころにあかず すぐしつるかも
英語(ローマ字) HITOTOSENI FUTATABIYUKANU AKIYAMAWO KOKORONIAKAZU SUGUSHITSURUKAMO
一年に再び訪れることのない秋の山なのに、十分堪能しないままやり過ごしてしまった。
左注
校異
用語 秋雑歌、季節
タイトルとURLをコピーしました