万葉集 第10巻 2206番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2206番歌はこちらにまとめました。

第10巻 2206番歌

第10巻
歌番号 2206番歌
作者 作者不詳
題詞 (詠黄葉)
原文 真十鏡 見名淵山者 今日鴨 白露置而 黄葉将散
訓読 まそ鏡南淵山は今日もかも白露置きて黄葉散るらむ
かな まそかがみ みなぶちやまは けふもかも しらつゆおきて もみちちるらむ
英語(ローマ字) MASOKAGAMI MINABUCHIYAMAHA KEFUMOKAMO SHIRATSUYUOKITE MOMICHICHIRURAMU
南淵山には今日もまた白露が降りていて黄葉が散っているだろうか。
左注
校異
用語 秋雑歌、飛鳥、地名、季節、枕詞
タイトルとURLをコピーしました