万葉集 第10巻 2058番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻2058番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第10巻 2058番歌

第10巻
歌番号 2058番歌
作者 作者不詳
題詞 (七夕)
原文 年丹装 吾舟滂 天河 風者吹友 浪立勿忌
訓読 年に装る我が舟漕がむ天の川風は吹くとも波立つなゆめ
かな としにかざる わがふねこがむ あまのがは かぜはふくとも なみたつなゆめ
英語(ローマ字) TOSHINIKAZARU WAGAFUNEKOGAMU AMANOGAHA KAZEHAFUKUTOMO NAMITATSUNAYUME
この日のために年に一度飾り立てた舟をさあ漕ぎ出そう。天の川よ、風が吹くことがあっても、波立ってくれるなよ、決して。
左注
校異
用語 秋雑歌、七夕
タイトルとURLをコピーしました