万葉集 第10巻 1869番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第10巻1869番歌はこちらにまとめました。

第10巻 1869番歌

第10巻
歌番号 1869番歌
作者 作者不詳
題詞 (詠花)
原文 春雨尓 相争不勝而 吾屋前之 櫻花者 開始尓家里
訓読 春雨に争ひかねて我が宿の桜の花は咲きそめにけり
かな はるさめに あらそひかねて わがやどの さくらのはなは さきそめにけり
英語(ローマ字) HARUSAMENI ARASOHIKANETE WAGAYADONO SAKURANOHANAHA SAKISOMENIKERI
降りかかる春雨に促されて我が家の庭の桜は咲き始めた。
左注
校異
用語 春雑歌、植物、季節
タイトルとURLをコピーしました