万葉集 第4巻 704番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第4巻704番歌はこちらにまとめました。

スポンサーリンク

第4巻 704番歌

第4巻
歌番号 704番歌
作者 巫部麻蘇娘子
題詞 (巫部麻蘇娘子歌二首)
原文 栲縄之 永命乎 欲苦波 不絶而人乎 欲見社
訓読 栲縄の長き命を欲りしくは絶えずて人を見まく欲りこそ
かな たくなはの ながきいのちを ほりしくは たえずてひとを みまくほりこそ
英語(ローマ字) TAKUNAHANO NAGAKIINOCHIWO HORISHIKUHA TAEZUTEHITOWO MIMAKUHORIKOSO
栲縄(たくなは)のように長く生きていたいと思うのはいつまでもあの方を見ていたいからです。
左注
校異
用語 相聞、作者:巫部麻蘇娘子、恋情、枕詞
タイトルとURLをコピーしました