万葉集 第2巻 127番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第2巻127番歌はこちらにまとめました。

第2巻 127番歌

第2巻
歌番号 127番歌
作者 大伴田主
題詞 大伴宿祢田主報贈<歌>一首
原文 遊士尓 吾者有家里 屋戸不借 令還吾曽 風流士者有
訓読 風流士に我れはありけりやど貸さず帰しし我れぞ風流士にはある
かな みやびをに われはありけり やどかさず かへししわれぞ みやびをにはある
英語(ローマ字) MIYABIWONI WAREHAARIKERI YADOKASAZU KAHESHISHIWAREZO MIYABIWONIHAARU
私は風流人だったのですね。宿も貸さず、そのまま帰したその行為こそまさに粋人なんですよ、私は。
左注
校異
用語 相聞、作者:大伴田主、石川女郎、贈答、掛け合い、歌語り
タイトルとURLをコピーしました