藤原清河が書いた万葉集

藤原清河が書いた万葉集についてまとめました。

掲載数 全 2 首

歌番号本歌
第19巻4241番歌春日野に斎く三諸の梅の花栄えてあり待て帰りくるまで
第19巻4244番歌あらたまの年の緒長く我が思へる子らに恋ふべき月近づきぬ
タイトルとURLをコピーしました