万葉集 第15巻 3760番歌/作者・原文・時代・歌・訳

第15巻3760番歌はこちらにまとめました。

第15巻 3760番歌

第15巻
歌番号 3760番歌
作者 作者不詳
題詞 (中臣朝臣宅守与狭野弟上娘子贈答歌)
原文 左奴流欲波 於保久安礼杼母 毛能毛波受 夜須久奴流欲波 佐祢奈伎母能乎
訓読 さ寝る夜は多くあれども物思はず安く寝る夜はさねなきものを
かな さぬるよは おほくあれども ものもはず やすくぬるよは さねなきものを
英語(ローマ字) SANURUYOHA OHOKUAREDOMO MONOMOHAZU YASUKUNURUYOHA SANENAKIMONOWO
寝る夜は多くあるけれど、物思わずに心安らかに寝られる夜は実際にありません。
左注 (右十三首中臣朝臣宅守)
校異 母毛 [紀][細](塙) 毛母
用語 作者:中臣宅守、天平12年、年紀、贈答、羈旅、配流、恋情、悲嘆、悲別、狭野弟上娘子
タイトルとURLをコピーしました